Ukulele Player S.Tearda's Official Site
新しい楽器が加わったので、ここで一発、所有器材の弾き比べをしてみた。Fender君は出張中なんだけどね。


(2014/07/31)

カテゴリ: ▶ジャンル不肖
タグ:
関連記事

沖縄テイストで

(2014/07/29)
関連記事

ウクレレの音をエフェクターでいじるってものどうかなあとは思いつつ、アンプに内臓のコンプレッサーを使ってみた。意識して強めにかけているので、パッコーンって感じがいかにも... かな?この曲にはあってるんじゃないかなと思うのだけど、いかがでしょう。


(2014/07/29)

カテゴリ: 機材など
タグ: コンプレッサー
関連記事
人前での演奏機会がでてきたということで新しくaNueNue KulaKoaIIを買ってまだ二か月でもあるにもかかわらず、ついつい楽器屋に足を踏み入れてしまった。ああ、店員と話さなければよかった。ああ、触らせてもらったりするんじゃなかった。などと後悔じみた嘘くさいこと言ってないで、新入り君の紹介であります。

写真 2014-07-25 9 02 56

FGN Acoustic
PREMIUM TRADITIONAL STYLE Soprano FUP-TS
(メーカーページ:http://www.fgnacoustic.com/products/198

FGN Acouticのソプラノです。FGNというのは、ギターを弾かれる方だったらご存知と思いますがフジゲンであります。つまり、KulaKoaⅡに引き続き、メインの機材はmade in Japanで固めつつある、ということになりましょうか。KulaKoaⅡはサウンドもコンサートスケールのネックのプレイアビリティーも気に入ってはいるのですが、ちょっと重量が気になる昨今だったんですね。立ちでストラップなしだと、ちときつい。で、軽いボディーでソプラノロングとかどうかなあ、と思ってついつい楽器屋を覗いちゃったところ、美人さんに出会ってしまって一目惚れ、みたいな感じですかね。お値段的には、もうすこし頑張れば某ハワイの有名メーカに手が届こうかというクラスではあるのだけど、見た目も奇麗ですが、鳴りも、フィット感もばっちりでありまして、しばらく鳴らさせてもらったところ、よくってですね。いや、某有名メーカも試してみたんですよ。でもフジゲンがよくってですね。
コンサートスケールになれちゃっているので、ソプラノに慣れるのに練習しなきゃですが、できれば来月デビューにもっていきたいなあと。

写真 2014-07-25 9 04 58
Built by FUJIGEN JAPAN

写真 2014-07-25 9 04 01
カーリーメイプルのヘッドにブランドシンボルのインディゴローズ。光の向きによって表情を美しく変える京都オパールとのこと。

写真 2014-07-25 9 05 26
ネックのジョイントは絶妙な角度で大きく削られていてハイポジションが弾きやすいという。(でもソプラノスケールでハイポジを使うかは微妙)

写真 2014-07-25 9 05 06
ポジションマークやサウンドホール周りもヘッド同様にブルーが採用されている。

写真 2014-07-25 9 03 54


(2014/07/25)
関連記事

チャップリンの名画「モダン・タイムズ」のテーマ曲に挑戦。
スマイル=笑顔、という単純な図式ではなく、笑顔といってもいろんな局面でいろんな感情があるよね、と思えるような深いメロディーだなと。

(2014/07/22)
関連記事
7/8のAloha YOKOHAMA行ってきましたよ。お目当てはもちろんHonoka & Azita。
ウクレレはじめた当初の去年。Youtubeで出会ったハワイのスーパーウクレレデュオ。ハワイにいかなきゃ観れないだろうなと諦めていたのが、よもや横浜でお目にかかれるとは感激でありました。
お土産にサイン入りTシャツをゲット。L売り切れでMしかなかったのだけど、パッツンパッツンでも着ちゃうよ。

写真 2014-07-13 18 58 31

■Honoka and Azita情報はこちらから
Honoka and AzitaのYoutubeチャンネル
Honoka and AzitaのFacebook Page
Honoka and AzitaのTwitter



(2014/07/15)
関連記事

自宅の最寄り駅そばの大学の学祭で生アニキみたのは二年前かなあ。
ウクレレじゃあ「ぜぇぇぇぇーっとぉ!」のパワーが入らない....かも。

(2014/07/15)
関連記事
Amazonを散策してピックアップなど物色していたら「サウンドホールにクリップで挟んで固定するだけなのですぐにご使用いただけます」のキャッチに引かれて、しかもお値段1600円にも引かれるものがあり、ついついぴちっとしてしまいました。
(amazonのページはこちらで)
写真 2014-07-07 20 09 11

届きましたので、さっそく試してみます。とりつけてみたのは、KulaKoa前のメイン機であるレオラニさん。ソプラノロングネック君であります。サウンドホールに引っ掛けてみますと...

(; ̄Д ̄)なんじゃと?
写真 2014-07-07 20 11 26

クリップが深くて(というかウクレレボディのくびれが浅くて?)、全然納まりが悪いというオチ。
1600円だし、しかたないと諦めるか...という考えも頭に浮かんだりもしたのですが、ここでひらめいた。
...くびれがなければいいんじゃん?
ということで、ひっぱりだしてきたネコレレ。ソプラノですが、パイナップルなので、くびれがないというわけであります。

写真 2014-07-09 20 58 15

クリップのかかりが、1弦の間下に来てしまうので。やすりでクリアランスを確保してみます。
ハイポジションでは当たらないこともないのですが、ソプラノですので、あまりハイポジションのソロを使うわけでもなし、実用レベルで当たらない範囲でよしとします。
写真 2014-07-09 21 17 44

さ、さっそく弾いてみましたよ。
生音との区別をつけるために、無駄にリバーブ強くしたりしてますが、いかがでしょう?






(2014/07/11)
関連記事
名称未設定

7/12(土)13(日)は横浜港大さん橋でAlohoa YOKOHAMAイベント開催ですよ!!!
個人的には、YoutubeでおなじみのHonoka&Azitaの演奏を生で観れるってのが楽しみです。
【13日大さん橋オハナステージ 14:30-15:00】
を要チェック!

詳しくはイベントHPから↓↓
http://www.aloha-yokohama.com/2014summer/


(2014/07/08)

カテゴリ: あれこれ
タグ:
関連記事
週末ランチタイムに引越した鶴ヶ島ハレ南国day♪に参加してきました。
(告知の記事はこちらから)
ウクレレとか沖縄の三線とかを聞いたり弾いたりしようというイベント。今回もハレおなじみの鈴木しげゆき、ことウクレレの鈴木さんと私というふくよかなコンビでホストをつとめます。
まずは鈴木さんのステージ。普段は明るかったりコミカルだったりする印象のある鈴木さん。今回は、まずは「布団になりたい」を歌い上げます。酒はまるで入っていないはずなのに、ものすごいしっとりとして歌声。どれくらいしっとりしていたかというと、こんな↓↓感じ。

写真 2014-07-06 12 39 21

続いてレゲエ調にリズムを刻んで「誤差範囲」。STINGっぽいなあ。なかなか新しい感じでよかった。

そして選手交代でステージにあがります。前半ステージは沖縄でまとめてみました。
・童神〜涙そうそう〜花(メドレー)
・島人ぬ宝
・さとうきび畑
「島人ぬ宝」は今回初チャレンジ。合いの手もいれてもらっていい気分。

写真 2014-07-06 13 47 14

ここで、第一回目オープンマイクタイム。
レフティーの鈴木淳平氏はエフェクター、鶴瀬からの使者ハイボー氏がハワイアンとやんなっちゃった節を聞かせてくれます。ハイボーのやんなっちゃった節は、最新時事ネタ満載で、いやあ腹の底から笑わせてもらいました。

そして、休憩をはさんで第二部。
まずは鈴木さんでメタボリック将軍の「GOHAN」と「ダイエットをしよう」を。偶然にも哲平君がきていていい感じ。普段はスチール弦で聞く曲をウクレレで聞いちゃうのもいいですね。

で、私。
今回は、その昔Queenのコピーバンドのお手伝いをしていた時代にバンドのファンだった方が見にきてくれていたので、サプライズで、伝説のチャンピオン、ことWe are the Championsを披露。とはいっても、転調しちゃうサビパートの前までというがっかりオチつきで。(こんな感じ→https://www.youtube.com/watch?v=xNMGyNWEe_Q
前半は沖縄ソングオンリにしてみたので、後半は、J-POPと洋楽を織り交ぜて、
・オリビアを聞きながら〜赤いスイトピー(メドレー)
・Time after time (シンディーローパー)
を演奏。チビッコがいたので、となりのトトロいっちゃうかなあと悩んだりもしつつで。

写真 2014-07-06 17 09 20

で、再度のオープンマイクも鈴木淳平氏と鶴瀬からの使者ハイボー氏。二回目のハイボー氏は、日曜日ということもあって、やっぱあの曲(笑)で。

で、タイムスケジュールとしては、これでおしまいと思いきや、この後がすごかったですよ。
まずは、厨房で忙しそうにする副店長ことシュガーブレッシングが三線抱えて登場。涙そうそうを唄いあげます。私も、ウクレレでセッション的に入らせていただきます。
そして、会場にいらしていた「あしびなー’S」さんにリクエスト。まずは、私もウクレレで入らせて頂いて「オジー自慢のオリオンビール」、そして沖縄色たっぷりで「めんそーれ」。

最後の盛り上がりは楽しかったあ。
いやいや、当日起こし頂いたみなさん、これって、実はすっごくお得だったかも、ですよ。

ランチタイムに時間を移して二回目にして、ものすごく南国ぽさが盛り上がってますよ!次回もお楽しみに。
会場へおこしの皆様、ありがとうございました。またお会いしましょう。



(2014/07/06)
関連記事

プロフィール

ウクレレ弾いてます。J-POPやアニメやらノージャンルのカバーをインストで演奏します。地元のライブハウス鶴ヶ島ハレに時折出没しています。機会があれば観にきてやってくださいな。
--
S.Terada
Twitter: @sterada

S.Terada

QRコード

QR