Ukulele Player S.Tearda Official Site
ライブハウスで演奏していたときに、PAさんがチョコチョコっといじっただけで音が豊かな感じに変わって不思議に思っていたら、リバーブのかけかただと教えてもらった。以来、リバーブが気になっていたのだけど、単体エフェクターだと案外高いんですね。ということで、かねてから気にしていたアコギアンプをかねて、アウトレットの「残り一台限り」に手を出してしまいました。

Roland AC-33-RW (メーカーHP)

電池でも使える奴なので出張にも使えそう。
写真 2015-04-24 16 06 32

ルーパーも内蔵しています。スイッチはREC/PLAY/OVERDUBとSTOP/CLEARの二系統。ちなみにスイッチは別売りです。
写真 2015-04-30 21 40 39

入力は二系統。マイクも挿せます。エフェクトはコーラスとリバーブ/アンビエント。アンチフィードバックもついてます。マニュアルでは常時ONを推奨。僕はあまり好きじゃないかも。
名称未設定 2

とりあえず音を出してみました。二本ともアンダーサドルPUで直結です。アンプの前にiPhoneを立てて録画。
演奏のクオリティはともかくで(涙目)。

■メイン機のKulaKoaIIで(オリビアを聴きながら赤いスイトピー)
リバーブのテストで。KulaKoa君はパリパリしちゃうのですが、随分まろやかな感じになります。


■ソプラノのFGNでルーパーお試し(ビリージーン)
ルーパを試してみたのですがリバーブ深すぎですな。失敗失敗。


(2015/05/06)
関連記事

プロフィール

五十路の手習いでウクレレを始めました。懐かしい曲のカバーを中心にインストルメンタルで演奏しています。
地元のライブハウス鶴ヶ島ハレで演奏させてもらったりもしています。機会があれば観にきてやってくださいな。
--
S.Terada

サイト開設のごあいさつ

Twitter: @sterada

S.Terada

QRコード

QR