Ukulele Player S.Tearda's Official Site
上福岡のBLANCにて「鈴木しげゆきwith S.Terada」としてライブに参加させて頂いてきました。お集まりいただいた皆様、BLANCの店主様、共演のsayaさん、笠原文佳さん、Le☆Vondaさん、ありがとうございました。
鈴木さんとは2月に北上尾のT's palで初めてご一緒して以来となります。前回はカバー曲も含めたセットでしたが、今回はフルに鈴木さんのオリジナルでの披露。リハーサールも前回の2倍の時間をかけるという力の入れよう(笑)でありました。
以下、自分のメモを兼ねて振り返り。

1.ダイエットをしよう
前回はハワイアン風の出だしにしてみたのですが、今回ストレートにダイエットに取り組んでみたという。カポをかまして音的にはシャラシャラ感を強調してみました。

2.布団になりたい
今回初披露です。「布団」だけあって普段はゆったりと歌われる曲でありますが、レゲエ風のリズムにハモりもかぶせて陽気にやってみました。中南米にも布団はあるかなあ、とか思いつつ。

3.誤差範囲
前回はスローブルースをイメージした感じでしたが昨日は早かったですね。いつもの鈴木さん風。やあ、早いとソロが厳しいんですよ、というのは内緒の声。というあたりが気になったせいかコーラスかぶせるのを忘れてしまいました。

4.祈る人
歌い手のリクエストが厳しいので有名(?)な曲であります。前回は「大海を泳ぐイルカ」という要求でしたが、今回は「夏の虫」というお題をいただきました。どないしろと言うんじゃい、と思いつつ、5カポでか細く高い音でいってみましたがいかがでしたでしょう。でもねウクレレの竿長で5カポでソロをとるってのは結構冷や汗ものではありました。

5.幸せの種
こちらも今回が初の挑戦。鈴木さんの企画では定番のラララです。Aメロではハイフレットでのリズムが欲しいとのことでありまして、コーラスもかましてチャラチャラ感を演出してみました。ラララの煽りのあたりドキドキもしましたが、きっちりと締まったかなと。

そんなわけで、前回はセッションぽい感じであったとすれば、今回はユニットぽい色とかまとまりとかでてきたかなあというのは自分としての振り返り。鈴木さんがソロでやっているときと違う感じが出せるとヤッタナ感はありますね。
またご一緒できる機会があるといいですなあ。

ちなみに写真は息子が撮ってくれたもの。荒いしアレですが写真はありがたいなあ。息子ありがとう。

写真 2015-07-12 18 27 31

写真 2015-07-12 20 55 03

写真 2015-07-12 20 53 10



(2015/08/13)
関連記事

プロフィール

ウクレレ弾いてます。J-POPやアニメやらノージャンルのカバーをインストで演奏します。地元のライブハウス鶴ヶ島ハレに時折出没しています。機会があれば観にきてやってくださいな。
--
S.Terada
Twitter: @sterada

S.Terada

QRコード

QR